information

教会からのお知らせ

離任にあたって 一場師より

2020年04月05日 - サイト管理者

洛北ブロックの皆様

私は、復活の月曜日、13日に京丹ブロックに赴任いたします。昨年の9月1日より7か月という短い期間でしたが、担当司祭の一人として、洛北ブロックの皆様と歩んできました。洛北ブロックを去るにあたり、共に歩んで下さったブロックの皆様お一人お一人に、心より感謝申し上げます。

私たちは今、新型コロナウイルス感染症の世界的感染拡大という困難な時にあります。共同体として集い、主イエスの過越を祝うことができないという苦しい時を過ごしています。

しかし、私たち教会共同体は今、確かに生きています。一人一人が置かれた場所で、互いのため、世界中の人々のためにお祈りする時、キリストの体である私たちは、確かに生きています。同じ福音を分かち合い、生きている私たちは、主が生きておられることを証ししています。これから迎える聖週間、聖なる過越の三日間、私たちは離ればなれになっていますが、心を一つにして祈りたいと思います。

私たちは今まで、「見える」ものを過度に追い続けてきました。「見えない」ものを避けてきました。「見ない」ようにしてきました。しかし、21世紀の今、私たちは、「見えない」ものに目を向けるよう求められています。9・11によって、貧富の格差がもたらす見えない憎しみの連鎖に、3・11によって、見えない放射性物質に、見えない原子力発電の矛盾に、そして、今回の新型コロナウイルス感染症の世界的感染拡大によって、見えないウイルスに、ウイルス感染の拡大を招いてしまった私たちの生活のあり方に、謙虚に目を向けるよう求められています。

復活節は、「見えない」復活のキリストに目を向ける時、心を向ける時です。そして、私たちの生き方を通して、主が生きておられることを宣べ伝える時です。

皆様のために、お祈りしています。

2020年4月3日

洛北ブロック担当司祭 一場 修

お知らせに戻る

ミサの時間

毎週 10:00~
毎週 10:00~
毎週 10:00~

ミサは一般の方もご自由にご参加頂けます。はじめての方はご案内いたしますのでお声がけください。